社会福祉法人 あだち福祉会

〒964-0938
福島県二本松市安達ケ原1-291-1
☎0243-62-0515
✉info@adachifukushi.jp

行事開催状況

敬老会

 

9月8日安達ヶ原あだたら荘食堂にて敬老会を行いました。まず始めに二本松市長より御祝いの言葉をいただきました。また白寿4名、米寿3名、喜寿2名の利用者の皆さんへ二本松市から敬老祝記念品と安達ヶ原あだたら荘家族会より敬老祝記念品の贈呈がありました。

 

まゆみ会様、安達ヶ原1区婦人会様、フラ愛好会プルメリア様によるアトラクションがあり大いに盛り上がりました。

納涼会

 

 

8/28納涼会を行いました。おやき、焼きそば、かき氷等が振る舞われました。

たくさん食べて「とてもおいしかった」「お腹いっぱいになった」と声が聞かれました。

 

 

ぼたん荘 夏まつり

8月31日(土)ぼたん荘の夏まつりが開催されました。

天気が心配されましたが当日は朝から天気が良く、

多くのご来賓やボランティアの皆様、ご来場者の皆様のおかげで盛大に開催することが出来ました。

 

アトラクションでは、フラダンス・よさこい踊り・盆踊り・打ち上げ花火が披露され

大盛況中夏まつりを終えることが出来ました。

夏まつり開催に際しご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

羽山荘 敬老会

9月7日特別養護老人ホーム羽山荘にて敬老会が行われました。はじめにあだち福祉会理事長より敬老のあいさつがありました。その後にご来賓の祝辞として、二本松市長三保恵一様ととうわ福祉会会長高槻幹夫様よりお祝いのお言葉をいただきました。

また白寿2名、米寿4名の利用者の皆さんへ二本松市から敬老祝記念品と羽山荘家族会より敬老祝記念品の贈呈がありました。

余興では東和赤十字奉仕団様による日本舞踊と、羽山荘職員一同による羽山荘音頭をアトラクションとして行い、利用者様、ご家族も手拍子をして楽しまれておりました。

利用者の皆様ご長寿大変おめでとうございます。これからも健やかにお過ごしください。

羽山荘 夏祭り

8月2日羽山荘にて夏祭りが行われました。当日は天候にも恵まれ、たくさんの方々にご来場いただきました。今年の夏祭りは【ふれあいサロン】、【ふれあいミニライブ】、【納涼花火大会】の三つのイベントを行いました。

【ふれあいサロン】では利用者様とご家族のふれあいの場として食堂を開放し、ご家族との会話を楽しんでいただいたり、焼き鳥や焼きそば、かき氷などを一緒に召し上がっていただきました。

【ふれあいミニライブ】ではNHKのど自慢白河大会チャンピオンのムトウコウヘイ様による、ミニライブを行いました。トークタイムを挟みながら、「花」、「川の流れのように」、「空も飛べるはず」の3曲を披露していただき、透き通るような歌声で会場を盛り上げていただきました。

【納涼花火大会】では屋外に花火の観覧席を設け、皆様で花火を楽しんでいただきました。色とりどりの花火が真夏の夜を彩り、会場からは大きな拍手と歓声が上がりました。

羽山荘夏まつりの開催にあたり、多数の方々のご協力をいただき感謝申し上げます。

理髪ボランティア

令和元年7月29日(月)
二本松理容師会 第7班(東和地区)様による散髪のボランティアが行われました。
利用者の皆さんもお盆を前にサッパリされ、大変喜んでいらっしゃいました。
本年も大変お世話になりました。

ライオンズクラブ草刈りボランティア

令和元年7月26日(金)
東和ライオンズクラブ様による草刈りボランティアが行われました。
早朝から15名の方に作業していただき、土手や中庭などをきれいにしていただきました。
東和ライオンズクラブの皆さま、今年もありがとうございました。

羽山荘 菅野ケサヨ様100歳賀寿祝い

令和元年6月29日羽山荘にて施設入所者菅野ケサヨ様の百歳賀寿祝いが執り行われました。始めに福島県知事内堀雅雄様と二本松市長三保恵一様より賀寿贈呈が行われ、その後、あだち福祉会理事長、羽山荘家族会長様、ご親族一同様より 花束の贈呈が行われました。

またひ孫様より大きな花束が贈呈され、ケサヨ様に素敵な笑顔が見られていました。大きなケーキを囲み、皆さんで「ハッピーバースデイ」の歌でお誕生日をお祝いしました。

菅野ケサヨ様これからも末永くお元気でお過ごしください。大変おめでとうございます。

外食・ショッピング

 

5月13日~16日にベイシアに外食とショッピングに行ってきました。服など楽しそうに選ぶ様子が多々見られました。また、自分で注文した食事を食べられておいしかったと話されていました。

羽山荘 高橋寳子様100歳賀寿祝い

令和元年6月1日羽山荘にて施設入所者高橋寳子(たまこ)様の百歳賀寿祝いが執り行われました。 始めに福島県知事内堀雅雄様と二本松市長三保恵一様より賀寿贈呈が行われ、その後、あだち福祉会理事長、羽山荘家族会長様、ご親族一同様より 花束の贈呈が行われました。

 

旬の果物を使用した、特大のバースデーケーキが贈られ、皆さんで「ハッピーバースデイ」の歌でお誕生日をお祝いしました。

高橋寳子様これからも末永くお元気でお過ごしください。大変おめでとうございます。

 

羽山荘家族会 奉仕作業

令和元年6月2日
羽山荘家族会の総会に先立ち、奉仕作業が行われました。
多くの家族様が参加され、施設周辺の草刈り、共用部の窓ふきに汗を流していただきました。
皆さま大変お世話になりました。
 

羽山荘 心の灯を灯そう会 花壇づくり

 

令和元年5月25日
「心の灯をともそう会」様による花壇づくりが行われました。
「心の灯をともそう会」は、地元企業の二本松信用金庫東和支店様、大民様、斎藤建設様、協栄製作所様、
花のおおつき様、久野製作所様で組織され、花壇づくりも今年でなんと28回を迎えました。
晴天の下、サルビアやペチュニア、マリーゴールドなど色鮮やかな花が庭に植えられ、
利用者の皆さまも早速愉しんでいらっしゃる様子がうかがえました。
「心の灯をともそう会」様、今年もありがとうございました。
皆さまもご来荘される際はぜひご覧ください。

羽山荘 日本郵政グループ労働組合 草刈りボランティア

令和元年5月26日
日本郵政グループ労働組合(JPU)様による草刈りのボランティア作業が行われました。
同ボランティア作業は19回目を迎え、今年は現役、OB併せて7名の方が参加されました。
羽山荘の東側、北側の斜面という広い範囲の雑草をきれいに刈っていただきました。
JPUの皆さま、暑い中大変お世話になりました。

花見見物

4月9日~16日にお城山・合戦場・ふるさと村にお花見に行きました。桜の花がひとつ、ひとつ競いあうように綺麗に咲いていました。天候にも恵まれ「すごく綺麗だった」と声が聞かれました。

豆まき

2月1日、豆まきを行いました。亥年生まれの利用者の皆さんと職員が一緒に施設内を回り、赤鬼と青鬼めがけて「鬼は外!福は内!」と掛け声をかけながら、無病息災を祈り鬼を退治しました。「毎日元気に過ごしたい」と声が聞かれました。

節分の豆まき

平成31年2月1日(金)

ぼたん荘に2匹の鬼が現れました!

 

年男年女の利用者さまを中心に、

「鬼は外!福は内!」と言いながら豆をぶつけました。

 

豆を沢山ぶつけられて、鬼は退散していきました。

 

年が明けて、もう2月。

またひとつ年中行事をつつがなく終えることができました。

 

小正月行事

平成31年1月15日(火)団子さしを行いました。

色とりどりの飾りをミズキの木にたくさんつけてもらいました。

団子さしは、「無病息災」「家内安全」「五穀豊穣」を願って行われるそうです。

利用者の皆さまも、新年へ願いを込めて真剣な表情で作業されていました。

今年も幸多い一年になりますように!

 

もちつき

 

1月4日餅つき会を行いました。つきたての餅をあんこ・ひきないり・きな粉・くるみ・雑煮にして召し上がり「うまがったない」と笑顔で話されていました。

クリスマス会 開催

平成30年12月21日(金)14:30~

ぼたん荘・なごみ苑合同を開催しました。

職員による余興として「人生チャチャチャ」「U.S.A」(ダンス)、

忠臣蔵ぼたんの巻」(劇)の3つを披露し、大笑いしたり、アンコールをしたりと

利用者さまの楽しむ様子が見られました。

の最後には、利用者の皆さまに「東京音頭」「リンゴの唄」

「365歩のマーチ」を歌っていただきました。

今年の春から半年以上続けた練習の成果を存分に発揮されていました。

ちなみに、

今年のは「フード付きポンチョ」でした。

 

 

この日の昼食はを行いました。

にちなんだ様々なメニューが並び、

利用者の皆さまにも大変満足して頂けたようでした。

 

安達ヶ原あだたら荘・芳菊苑合同クリスマス会

 

12月9日安達ヶ原あだたら荘・芳菊苑合同クリスマス会を行いました。施設長、家族会会長安斎廣様の挨拶に続き、利用者の皆さんによるカラオケや職員の余興を行い、大変盛り上がりました。

利用者の皆さんから「すごく面白かった」と笑顔が見られました。

理事長あいさつ

一般事業主行動計画