社会福祉法人 あだち福祉会

〒964-0938
福島県二本松市安達ケ原1-291-1
0243-62-0515
info@adachifukushi.jp

行事開催状況

曼珠沙華・ポーチュラカまつり外出

9月26日・27日・29日の3日間、安達ケ原ふるさと村の曼珠沙華・ポーチュラカまつりに出かけてきました。天候にも恵まれ、秋晴れの中、満開に咲く真っ赤な曼珠沙華と、色とりどりのポーチュラカのコントラストがとても美しく、ご利用者の皆様は終始笑顔で喜ばれていました。「連れてきてくれてありがとない」「一生忘れないよ」「来てほんとに良かったわ」「あ~最高!最高!」等の声が聞かれ、とても素敵な時間を過ごされました。

お月見 団子作り🎑

9月4日、お月見団子作りを行いました。「昔もよく作ったない」等と、職員と一緒にお団子を丸め、昔の思い出話しにも花を咲かせました。各グループに、ススキとお団子を飾り、「もうお月見の時期だない」と季節を感じながら、楽しいひと時を過ごしました。

羽山荘 敬老会

令和4年9月14日 羽山荘敬老会を行いました。

数年ぶりに二本松市長三保恵一様、とうわ福祉会会長佐藤宏仁様よりご臨席を賜り、開催することができました。

羽山荘では百歳賀寿の利用者様1名には総理大臣より賞状と銀杯が、白寿の利用者様3名米寿の利用者様3名には、二本松市長より記念品が贈られました。又、羽山荘家族会から敬老祝い品の贈呈がありました。

職員による余興では「よさこい北の舞」と、恒例の「羽山荘音頭」を踊りました。

音楽に合わせて手拍子をしたりと、利用者の皆様からもたくさんの笑顔が見られ、楽しまれていました。

利用者の皆様のご長寿を祝し、職員一同、心からお喜び申し上げます。

 

 

スイカ割り🍉

8月28日、スイカ割りを行いました。目隠しをして、思いっきり叩いてスイカを命中!!スイカ割りの後は、皆さんで美味しく頂きました。「うんと甘くて美味しいない」「楽しかったな~♪」「また来年やっぺない」等と笑顔がみられ、夏の風物詩を楽しんでいらっしゃいました。

納涼会🎐

8月23日、納涼会を行いました。焼きそば・つくね・綿あめ・チョコバナナ・かき氷・アイス等、屋台メニューも盛り沢山で、利用者の皆様は、終始笑顔で満喫されていました。また、ゲームコーナーでは、ヨーヨー釣りなども楽しまれました。夜には、手持ち花火などを楽しまれ、夏の良いひと時を過ごされました。

縁日を楽しむ

 残暑厳しい8/21に屋内にてかき氷を食べ涼まれる。練乳・小豆・メロン・ブルーハワイ・レモンと利用者様は好きな味を選び笑顔で召し上がっていました。また、荘内で育てた小玉スイカを切り、皆でその美味しさ・甘さに感動した様子でした。来年も美味しくスイカが育ってくださいの願いを込めて。

  

 

紫陽花見学

7月11日と13日に、ドライブを兼ねて紫陽花で有名な高林寺に見学に出掛けました。

晴天の下、青・紫・ピンク・白の色とりどりの紫陽花が咲き誇っており、涼やかな景色を皆さん満足げな表情で眺めていました。

 

 

 

あじさい見学✾

 7月4日5日6日の3日間、あじさい見学に出かけました。高林寺や智恵子の森公園、あじさい寺、成田地区の道路沿いなど、青や白のとても綺麗なあじさいの花が満開に咲いていました。コロナ禍で中々外出できなかったので、感染症対策をしっかり行いながらの、久しぶりの外出に、ご利用者の皆さんは、大変喜ばれていました。「きれいだない」「うんと良かった」等と、楽しいひと時を過ごされました。

 

羽山荘 花壇の花が満開です

令和4年7月19日(火)

 5月に「心の灯をともそう会」様に整備していただいた南側の花壇で、メランポジウムやケイトウ等の花が綺麗に咲いています。

 暑かったり大雨が降ったりと、過ごしづらい日も多いですが、晴れた涼しい日には利用者の皆さんに楽しんでいただいています。

 玄関前の花壇もペチュニアやマリーゴールドが咲き揃いはじめました。来荘の際ご覧いただければ幸いです。

英国庭園へ

先日、プリンスウィリアムズパーク内の英国庭園に行ってきました。

晴天の中、英国風の庭園を散策したり、トンボやメダカを見つけたり、

利用者様は楽しんでいらっしゃいました。

七夕飾りつけ

 

短冊に願いごとを書いて笹の葉に飾り付けました。利用者の皆さん、楽しそうな表情で短冊に願いごとを書いていました。

皆さんの願いが叶いますように。

羽山荘 父の日喫茶

6月19日、羽山荘にて父の日喫茶を開催しました。

新型コロナウイルス感染予防の為、各棟での開催となりましたが、(ノンアルコール)ビールや焼き鳥、おつまみ等、皆さんおいしそうに召し上がっていました。

利用者様の笑顔をたくさん見ることができ、利用者様のみならず、職員も笑顔になる1日となりました。

 

ビアガーデン☆彡

6月19日に、ビアガーデンを行いました。晴天に恵まれ、焼きたてのつくねや枝豆、きゅうりの漬物をおつまみに、外で飲むノンアルコール ビールは最高だったようで、「いや~いいな!」「毎日飲みたいな」等と、終始、満面の笑みがみられました。

 

 

羽山荘 家族会奉仕作業

令和4年6月19日(日)

羽山荘の家族会総会に合わせ、家族会の方々による奉仕作業がありました。

今年は42名の御家族様に参加をいただき、羽山荘周辺の草刈り作業をしていただきました。

当日は朝から気温が上がり、日差しも照り付ける中での作業でしたが、皆様慣れた動きで、1時間もかからず施設周辺全て綺麗にしていただきました。

家族会の皆様、暑い中、今年も大変お世話になりました。

羽山荘 草刈りボランティア

令和4年6月5日(日)

JPUの皆様による草刈りのボランティアがありました。

郵便局の現役の職員の方やOBの方、計10名に参加をいただき、施設の北側と東側の土手を綺麗にしていただきました。

JPU様によるボランティアも今年で27回目となり、今夏も、おかげさまで利用者の皆様が快適な環境で生活を送ることが出来ます。

JPUの皆様、今年も大変お世話になりました。

ガーデンランチをしました☆

5月は、天気が良い日も多く、18日・19日・20日の3日間、ガーデンランチを行いました。晴天の下で食べる昼食は、格別だったようで、「うんと最高だ!」「外で食べると、いつもより美味しいない」等と、楽しいひと時を過ごされました。

佐原タヨ様 賀寿贈呈式開催

100歳を迎えられたお祝いに福島県からは賞状と記念品、本宮市からは賞状と記念品が、本宮市議会から花束、本宮市社会福祉協議会から記念品が届きました。

普段からいっしょに過ごされているご利用者様・職員にかこまれ和やかな雰囲気の中、施設長より贈呈を行いました。

ぼたん荘からはバースデーケーキと手作りのお祝いボード送りいたしました。

大きなケーキを前に目を丸くし、驚かれる様子が見られました。

 

タヨ様、これからもお元気でお過ごしください。

霞ヶ城散策

5/25~31にかけて霞ヶ城を散策してきました。コロナ禍のため、あまり外に出かけられませんが、久しぶりの外出とあって利用者の皆さんにたくさんの笑顔が見られました。利用者の皆さんから「天気が良くて気持ちよかった」と話が聞かれました。

羽山荘 花壇整備ボランティア

令和4年5月21日

”心の灯をともそう会”様による花壇整備のボランティアがありました。

当日は天候にも恵まれ、施設南側の花壇に金魚草やガザニア、ペチュニア、ルピナス等13種類もの花を植えていただきました。

見学に来た利用者の皆さんも、色鮮やかに染められていく花壇に「綺麗だね」と口々に喜ばれていました。

心の灯をともそう会様は、二本松信用金庫東和支店様、(株)久野製作所様、花のおおつき様、(株)協栄製作所様、(株)斎藤建設様、(株)大民様の地元企業6社で構成され、羽山荘の花壇整備も今年で31回目となりました。

心の灯をともそう会の皆様、本年も誠にありがとうございました。

 

 

母の日喫茶

先日、母の日喫茶を行い、利用者様にお菓子と抹茶を召し上がっていただきました。

 

理事長あいさつ

新型コロナウイルス感染症予防・対策

当法人では、新型コロナウイルス感染症拡大防止として下記の通り予防・対策を行っております。ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

一般事業主行動計画