社会福祉法人 あだち福祉会

〒964-0938
福島県二本松市安達ケ原1-291-1
0243-62-0515
info@adachifukushi.jp

行事開催状況

食欲の秋

10月15日(金)「芋煮会」を開催しました。
大勢で食べるとより賑やかで、一層美味しくいただくことができました。


「芋がやっこくて、いい味が染みているない。」
「うんとうまいがら、おめさんらも食べっせよ。」


との感想も聞かれ、こころもからだも温まりました。



敬老会

 

9/17に敬老会を開催しました。賀寿1名、米寿4名、喜寿1名の利用者様が、記念品を授与されました。職員の出し物では、安来節を行い、利用者様に楽しんで頂きました。皆様これからも、元気にお過ごし下さい。

ボランティアありがとうございます

本宮市社会福祉協議会ボランティアセンターが主催する「夏体験ボランティア」に参加された本宮一中、本宮二中、白沢中、本宮高校の皆様から心のこもった作品をいただきました。

施設を利用している方々は作品を間近に観て、とても感激していました。また、作品を展示させていただいたところ、施設の環境も見違えるほど素晴らしいものになりました。

新型コロナウィルスの感染拡大の状況下、これまでと同じようにつながりを絶やさずに地域の学生の皆様との交流を持つことができて、非常に有意義なイベントと感じます。

今後も地域の中高生の方々が福祉や介護に興味や関心を持ちながら、広い人間関係の中で自身の目標に向かってご活躍されることをお祈りしています。

 

ご長寿おめでとうございます

9月29日

99歳の白寿を迎えられた方々への長寿を祝い、高松市長より

御祝いの言葉をいただき、祝状ならびに敬老祝金の贈呈がありました。

皆様の益々のご長寿をお祈りいたします。

ぼたん荘 職員一同

羽山荘 月見団子づくり

令和3年9月21日 中秋の名月にあわせ、月見団子を作りました。

参加された利用者の皆さんも、慣れた手つきで、綺麗な真ん丸の団子を作っていました。

白い団子を積み上げた上に、カボチャで着色した団子をのせて、完成。

おやつにも団子(あん・みたらし)が提供され、目でも舌でもお月見を味わっていただきました。

羽山荘 敬老会

令和3年9月16日 羽山荘敬老会を行いました。

施設長からのお祝いの言葉に続き、賀寿を迎えられた利用者の皆様の紹介、敬老祝品の贈呈を行い、最後は職員の余興を楽しんでいただきました。

今年度、羽山荘では100歳の利用者様4名と、88歳の利用者様6名が賀寿を迎えられ、賞状や記念品が手渡されると、深々と頭を下げて受け取る様子が見られました。

職員による余興では「お祭りマンボ」に合わせたダンスと、恒例の「羽山荘音頭」を踊りました。

音楽に合わせて踊ったり、手拍子をしたりと、利用者の皆様も笑顔で楽しまれていました。

利用者の皆様のご長寿を祝し、職員一同、心からお喜び申し上げます。

月見団子作り

9月21日(火)の午前中に、月見団子作りを行いました。

飾り用とおやつ用のお団子を手分けして作りましたが、利用者様はとても手際がよく、あっという間にたくさんのお団子が出来上がりました。

おやつ用は、午後のおやつの時間にみたらし団子にしていただきました。皆様とてもおいしそうに召し上がっていました。

縁日喫茶

8月23日(月)に、縁日喫茶を行いました。

お囃子のBGMが流れる会場にゲームやおやつを用意し、お祭りのような雰囲気を楽しんでいただきました。

動物の人形をすくうゲームやお菓子つかみ取りをしたり、メニューの中から好きなものを選んで召し上がったり、利用者様の笑顔がたくさん見られました。

ホーム喫茶

令和3年8月22日

「暑い夏を乗り切ろう!!」とかき氷を作って食べました。

目の前で次々と出来あがっていく赤や緑、青…と、色とりどりのかき氷に喜びの声があがりました。

好きなかき氷を選び、まずひと口。

カメラを向けると、氷の冷たさに顔をしかめながらも「おいしい」と満面の笑みを返してくださいました。

納涼会

 

8月24日(水)に納涼会を開催しました。やきそば・綿あめ・かき氷等を利用者さんにふるまいました。皆さん美味しく召し上がっており、笑顔の絶えない一日となりました。

羽山荘 東和ライオンズクラブ様 草刈りボランティア

令和3年7月30日

 東和ライオンズクラブ様による草刈りボランティアが行われました。

 早朝から12名の皆様に、施設の東側、南側、西側と広い範囲の草刈り作業をしていただきました。

 夏の間、利用者の皆様も気持ちよく過ごすことができます。

 東和ライオンズクラブ様、本年も誠にありがとうございました。


喫茶コーナー

母の日喫茶

5月9日に、母の日喫茶を行いました。

メニューは、赤いカーネーションがデザインされた生菓子と抹茶などでした。

甘い生菓子と抹茶の組み合わせが「美味しい」と大好評。

利用者の皆様の笑顔がたくさん見られました。

父の日喫茶

6月20日に父の日喫茶(ビアガーデン)を行いました。

メニューは、ノンアルコールビール、枝豆、焼き鳥などでした。

利用者の皆様はジョッキの飲み物やおつまみなど、おいしそうにたくさん召し上がって楽しい時を過ごされました。

羽山荘 七夕飾りつけ

 令和3年6月27日

 七夕に向けて、笹の飾りつけを行いました。

 利用者の皆さんも、折り紙を折ったり切ったり貼ったり、思い思いの七夕飾りを作っていました。

 願い事を書いた短冊と一緒に折り紙の飾りを笹につけ完成。

 時節柄、短冊のお願いは“コロナ禍の収束”を願うものが多くみられました。

 織姫と彦星に願いが届くのを願うばかりです。

 

 

 

羽山荘 紫陽花見学

 6月下旬から7月初旬にかけて、あじさい寺として有名な高林寺へ、紫陽花見学に出かけてきました。

 梅雨時期というのもあり雨の合間を縫っての外出でしたが、晴れ空のもと、色とりどりに咲く紫陽花は目を楽しませてくれるものでした。

 利用者の方からも「綺麗だねー」「また来たい」との声が聴かれ、季節の風物詩を味わっていただけたようでした。

 

 

 

羽山荘 父の日喫茶

令和3年6月20日

父の日喫茶を行いました。

つくねやフライドポテトをおつまみに、ノンアルコールでお祝いしました。

皆さん、喜ばれながら美味しそうに召し上がっていました。

 

羽山荘 ちまき作り

令和3年6月10日

 職員でちまき作りを行いました。

 笹の葉を巻くのが難しく、四苦八苦しながら作っていました。

 利用者の方からは、懐かしいという声が聞かれました。

 次の日のお昼にちまきが提供され、皆さん美味しそうに召し上がられていました。

羽山荘 家族会奉仕作業

 

令和3年6月13日(日)

羽山荘家族会による奉仕作業が行われました。

昨年度に続き屋外作業のみとし、参加41世帯のご家族の方々に、花壇や中庭の草刈り作業をしていただきました。

家族会の皆様、暑い中での奉仕作業、誠にありがとうございました。

玉ねぎの収穫

5月下旬から、雨が降ったと思えば30℃近くまで気温が上がるなど不安定な天気が続いていましたが本日、6月3日は晴天で風もあり絶好の収穫日和となりました。

収穫するのは昨年11月に植えた玉ねぎ、はじめて玉ねぎを育てましたが無事に大きく育ってくれました。

 

 

 

 

 

羽山荘 草刈りボランティア

令和3年5月30日(日)

東和地域在住の日本郵政グループ労働組合(JPU)のOBと現役職員の方々、計8名による、草刈りボランティアがありました。

羽山荘開所間もない頃から、毎年作業していただいており、今回で26回目を迎えました。

夏を迎えるにあたり、利用者の皆様も綺麗な環境で過ごすことが出来ます。

JPUの皆様、今年も大変お世話になりました。

羽山荘 新緑ドライブ

5月13日に快晴の中、新緑ドライブに出掛けました。藤の花も綺麗に咲いており、皆さん楽しそうに見入っていました。

理事長あいさつ

               


一般事業主行動計画