社会福祉法人 あだち福祉会

〒964-0938
福島県二本松市安達ケ原1-291-1
☎0243-62-0515
✉info@adachifukushi.jp

法人概要

定款

経営理念

経営理念

尊敬・信頼・実行を基本姿勢に、「地域社会の福祉サービスの発展向上と福祉人材の育成」に努めます。

経営方針

  • 個人の尊厳に配慮し、社会規範を遵守した公正な経営に努め、サービスの向上を図ります。
  • 社会福祉施設の拠点として、地域・行政等との連携を図り、社会貢献事業の推進に努めます。
  • 専門職であることを認識し、職員の能力開発と適正な人事管理に努め、明るく協調性のある職場づくりを目指します。
  • 効率的・効果的な経営と適切な財務管理を行い、経営基盤の安定化を図ります。
  • 組織体経営であることを認識し、職員個々が役割、権限、責任を自覚し、職務遂行にあたります。

基本姿勢

  • 尊敬…地域の伝統と文化を育んだ先人を敬い大切にします。
  • 信頼…「笑顔とあいさつ」・「心とこころのふれあい」で信頼関係をつくります。
  • 実行…何ごとにも責任をもって、積極的に取り組みます。
平成20年2月 制定

人事理念

基本方針

  • 本法人の経営理念と福祉サービスの本質を理解している人材の育成。
  • 自己成長意欲、目標達成意識を高め、いきいきとした施設をつくる。
  • 能力と成果・意欲に基づく公正な評価と処遇の実現。

目標人材像

  • 明るくプラス志向の人材
  • 自分の仕事を天職と思い、いきいきと仕事ができる人材
  • 入所者・利用者を敬い、笑顔を創造することを重んじる人材
  • 常に問題意識を持ち、創意工夫のできるプロの人材
  • 法人の模範となる人材
  • 協調性のある人材

人材ビジョン

「同じ志を持つ」、「気づく力、そして考える力」、「アイデアをかたちにする」、「感激を楽しめる」人材を養成する。
平成22年10月 制定

役員一覧

平成30年 7月 1日現在
評議員

鈴木 隆 ・矢吹 孝三・黒羽 隆治・渡辺真美子・芦間 則行・佐藤 安雄

伊藤 啓子・伊藤 一男・斎藤 マキ

理事長石澤 孝
常務理事遠藤 祐二
理事落合 政子・石川 義弘・菅野 英雄・鴫原 長正・大槻 保広・安田 章
監事二階堂公治・斎藤 健一

組織図

法人沿革

                     
昭和59年9月3日 社会福祉法人「あだち福祉会」法人設立
昭和60年4月1日 特別養護老人ホーム羽山荘 開所
昭和62年3月30日 (財)遠藤医療福祉助成財団の助成事業により屋外照明施設設備工事完了
昭和62年12月17日 24時間テレビ・チャリティ委員会より小型リフト付きバス贈呈
平成元年3月10日 (財)中央競馬社会福祉財団助成事業 羽山荘 車庫新築工事完了
平成元年11月16日 (財)遠藤医療福祉助成財団助成事業 食堂冷房設置工事完了
平成2年3月31日 羽山荘ショートステイ専用居室(8床)増築工事完成
平成3年4月1日 羽山荘措置入所30床増床し定員80名とする
老人デイサービスセンター(B型)開設
平成3年6月24日 羽山荘増設、羽山荘デイサービスセンター落成式
平成7年1月1日 羽山荘ショートステイ専用居室12床増設
平成7年7月17日 あだち福祉会設立10周年記念式典挙行
平成7年10月1日 特別養護老人ホーム安達ヶ原あだたら荘・ケアハウス芳菊苑開所
平成8年4月1日 福島介護福祉専門学校 開校
平成8年12月1日 にこにこふれあいセンター 開所
平成10年3月17日 (財)遠藤医療福祉助成財団助成事業 
安達ヶ原あだたら荘 送迎車輌購入事業完了
平成11年3月15日 (財)中央競馬馬主社会福祉財団助成事業 
安達ヶ原あだたら荘 冷房設備工事完了
平成13年4月1日 特別養護老人ホームぼたん荘・ケアハウスなごみ苑開所
平成14年5月28日 芳菊苑多目的ホール「ふれあい館」完成
平成17年10月31日 にこにこふれあいセンター堆肥生産施設完成
平成17年12月1日 二本松市、安達町、岩代町、東和町の合併により羽山荘の所在地変更
[変更後の所在地] 二本松市太田字荻ノ田35番地1
平成18年4月25日 あだち福祉会設立20周年記念式典挙行
平成19年1月1日 本宮町、白沢村の合併によりぼたん荘の所在地変更
[変更後の所在地] 本宮市本宮字上千束3番地
平成19年3月1日 (財)中央競馬馬主社会福祉財団助成事業 
安達ヶ原あだたら荘入浴装置更新事業完了
(財)遠藤医療福祉助成財団助成事業 
にこにこふれあいセンター軽自動車等整備事業完了
平成19年4月1日 相談支援事業所にこにこふれあいセンター開設
平成22年3月29日 (財)日本船舶振興会助成事業 
安達ヶ原あだたら荘送迎自動車等整備事業完了
平成23年3月11日 東日本大震災被災(震度6弱、被害件数44件・被害総額8,140,000円)
平成23年4月1日 特別養護老人ホームぼたん荘、5床増床し定員85名に変更
ぼたん荘ショートステイ専用床、5床減床し定員15名に変更
平成24年4月1日 にこにこふれあいセンター就労継続支援B型へ体系移行
平成24年7月1日 特定相談支援事業(相談支援事業所にこにこふれあいセンター)
認可・体系移行
平成25年8月1日 一般相談支援事業(相談支援事業所にこにこふれあいセンター)認可
平成26年10月23日 あだち福祉会設立30周年記念式典挙行
平成26年11月30日 (財)中央競馬馬主社会福祉財団助成事業 
安達ヶ原あだたら荘給排水管交換工事完了
平成26年12月1日 安達ヶ原あだたら荘
デイサービスセンター定員25名を一般型15名、認知症対応型10名に変更
平成28年1月1日 羽山荘 デイサービスセンター定員20名を18名に変更
平成28年4月1日 東和在宅介護支援センター 居宅介護支援部門を
あだたら荘居宅介護支援センターに統合
平成29年3月31日 東和在宅介護支援センター及び安達ヶ原あだたら荘在宅介護支援センターの
事業廃止
平成29年4月1日 二本松市より地域包括支援事業を受託
二本松市東和地域包括支援センター(羽山荘)及び
二本松市二本松第2地域包括支援センター(安達ヶ原あだたら荘)を開設
ぼたん荘居宅介護支援部門をあだたら荘居宅介護支援センターに統合
平成30年4月1日 特別養護老人ホーム羽山荘 6床増床し定員86名に変更
羽山荘ショートステイ専用床 6床減床し定員14名に変更
特別養護老人ホーム安達ヶ原あだたら荘 4床増床し定員84名に変更
安達ヶ原あだたら荘ショートステイ専用床 4床減床し定員16名に変更

理事長あいさつ

一般事業主行動計画